1. ホーム
  2. 稼ぐためのFX口座
  3. FXMT4
  4. ≫【FXTFを使ってみました!】MT4の使い勝手や特徴は評判通りか徹底検証!

【FXTFを使ってみました!】MT4の使い勝手や特徴は評判通りか徹底検証!


FXトレードフィナンシャルのFXTF MT4は国内業者でMeta Trader4を採用している貴重なFX業者です。

 

「FXTF MT4って、実際つかってみてどうなの?」

「使うシステムのMeta Trader4って導入も大変そう…」

「難しそうだし初心者には無理よね?」

 

MetaTrader4を使い出して約9年になってしまったわたしが、そんな声にお答えします!

Meta Trader4は世界中で使われているチャートソフトのため、様々なテクニカルインジケーターが開発されています。中には有料のものもありますが、ほとんどが無料でダウンロードできますよ。

Meta Trader4のみならず、FXTF MT4のスプレッドスワップポイントについてもご紹介していきます。

 

リンクFXTF MT4の公式サイトはこちら

 

FXTF MT4の特徴を徹底検証!

FXMT4

FXTF MT4のスプレッド

のちほど書かせてもらいますが、1000通貨コースを選ぶ方が多いと思うので1000通貨コースのスプレッドについて紹介します。

1000通貨コースのスプレッドは原則固定で以下のようになっています。ただし9時から翌4時までの適用になります。

 

  • ドル円    0.3銭
  • ユーロ円   0.6銭
  • ポンド円   2.0銭
  • 豪ドル円   1.4銭
  • ユーロドル  0.8pips
  • ポンドドル  1.1pips

 

ドル円とユーロ円とポンドドルは業界最狭水準のスプレッドと言えます。

FXTF MT4のスワップ

こちらも1000通貨コースのスワップポイントを紹介します。

FXTF MT4のスワップは良くも悪くもなく中間といった位置づけです。現在、スワップポイントを支払うポジションの場合は、他のFX業者と比較する限りでは良いです

スワップポイントはおまけ程度で良いならば全く問題ありませんが、スワップポイント目的の長期保有をお考えなら他の業者の検討されたほうが良いです。

FXTF MT4の特徴

取り扱い通貨ペアは31種あります。通貨ペアの取扱いが多いFX業者でも24種程度までの会社が多いので31種というのは豊富ですね。

さきほど書いたように1,000通貨コース、10,000通貨コースの2つがあります。

1000通貨コースはスプレッドが狭く(ドル円0.3銭)、市場の成り行き価格で約定することを重視しています。最低1000通貨よりトレード可能です。

10000通貨コースはスプレッドがやや広く(ドル円0.8銭)、注文された価格で約定することを重視しています。最低10000通貨よりトレード可能です。

10000通貨コースは注文された価格で約定するよう、注文価格から成立までに価格が推移した場合は価格再提示となります。

Meta Trader4では自動売買(EA)もできますが、どの自動売買ソフトを選ぶのかが勝つための鍵となるため特に初心者トレーダーにとって敷居の高いものになります。熟練のトレーダーであっても自動売買ソフトは玉石混淆であるため、本物をみつけだすのに難航してしまう可能性もあります。

FXTF MT4の取引ツールの使い心地は?

PC版ツール MetaTrader4

ダウンロード自体は簡単に行うことができます。PCを普通に使っている方であれば、難しいこともありません。問い合わせにも応じてくれますので、そこは心配しなくても大丈夫です。

初心者には難しいと思われるかもしれませんが、逆に初心者の方にこそ使っていただきたいのがMeta Trader4です。わたしもMeta Trader4のおかげで勝ち方を知りました

FXでは自分のトレードルールを構築する必要が肝要ですが、そのための過去チャートを検証するためのツールとしても大いに役立ちます。他のFX業者と比べても設定にもよりますが、かなり遡っての検証ができますよ。

2016-10-24-20-01-35

FXTF MT4のトレードターミナルです。画像が見にくいかもしれませんが、わたしはこのようなレイアウトで使っています。

使っているチャートのテンプレートは普段使っているものと違うものですが、テンプレートも最初からいくつか入っているので色々と試してみても良いですね。もちろん、レイアウトも自由にカスタマイズできます

注文はチャートをワンクリックすることで執行されます。決済する場合は、下のポジションで右クリックをして決済を選択すれば執行できます。Meta Trader4をチャートメインに使っている方は、一度FXTF MT4も使ってみてください。

注文もMeta Trader4のチャート上でできるので、本当に便利ですよ。

2016-10-24-10-44-46

FXTF MT4オリジナルインジケーターになります。いまは国会議員をされていますが元ディーラーの今井雅人さんのマーケットコメントをチャートに表示させることができます。ユーザーには好評のようですよ。

2016-10-24-10-45-20

これもFXTF MT4オリジナルインジケーターで経済指標一覧をチャートに表示させることができます。まあこれは普通というか…ないと問題でしょうね。

2016-10-24-10-46-14

Meta Trader4のインジケーター一覧の一部です。他にも赤枠内のものがオリジナルインジケーターとして搭載されています。

Meta Trader4は表示時間が日本時間ではないので、Japan Timeというインジケーターはかなり重宝しますよ。過去チャートを検証する時も日本時間を表示しておくほうが検証しやすいです。

2016-10-24-19-52-08

上の青矢印のようにポジションをもつとチャート上にポジションをとった値が表示されます。視覚的にわかりやすいので良いですね。

ようやくFXTF MT4の紹介をすることができました。また後日Meta Trader4について詳しく書かせてもらえたらと思っています。

スマートフォン用アプリ

意外に使っている人も少ないMeta Trader4のスマホアプリです。Meta Trader4がカスタマイズしやすく好きなインジケーターも取り入れやすいので、それを期待する人にはスマホアプリは物足りないかもしれません。

ところが意外や意外、チャートに限っては使いやすいのですけどね。

screenshot_20161025-010640

他のFX業者のスマートフォン用アプリだと、オシレーターなど普通は数値のレベルまで設定できないでしょう。しかしMeta Trader4だと上の画像のようにできます。

RSIにわたしが20と50と80のレベルに横線を追加しています。緑の矢印の箇所ですがわかりますでしょうか。

screenshot_20161025-010030

ちなみに線の色もこのように設定できますよ。レベル線もオシレーターなどのメインの線も変更できます。太さも4パターンに変えることができるので、自由度は高いですよ!

2016-10-25-1-29-20

スマートフォン用アプリに搭載されているインジケーター一覧です。主要なインジケーターは搭載されています。今のところ、新たにインジケーターを取り込むことはできません。将来できれば良いですね…。

2016-10-25-1-12-18

レート一覧、GOLDも見ることができます。見たい通貨ペアや商品をタップすると右の画像のような表示が出てきます。スマートフォン用アプリを使う人にはわかると思いますが、この機能はとても便利です。

screenshot_20161025-013549

チャートはこのような表示になります。十字カーソルまで使えるのです!注文画面だけは残念ですが…チャートに関しては文句なしのアプリです。

トレンドラインも引くことができますが、ライントレーダーでトレンドラインが命という方には先日ご紹介したFXプライムのアプリが良いですよ。

FXTF MT4のメリットとデメリット

メリットは主に4つ

Meta Trader4使いさんには大きなメリット!国内業者でMeta Trader4が使えることは嬉しいです。取り扱いをやめてしまった業者も増えたので、FXトレードフィナンシャルはもはやレアな存在になっているのです。

スマートフォン用アプリのチャートも一押しです。PCのMeta Trader4のようにインジケーターの追加はさすがにできませんが、自由度はわたしの見てきた中で一番高いスマートフォン用アプリです。入れておいて本当に損のないアプリです。

トレードチャンスを逃さないためにもクイック入金に対応していることはメリットです。5,000円以上という条件つきですが振込手数料はかかりません。クイック入金対応金融機関は9行となっているのは残念ですが、メジャーな金融機関は網羅しています。

ユーザーの資金とFXトレードフィナンシャルの資産とを完全に区別して管理する信託保全をとっているため、万が一FXトレードフィナンシャルが破綻した場合でも資金は戻ってくることになります。これなら安心してトレードをすることができますね。

デメリットは2つ

1,000通貨コースの1回あたりの取引上限が20万通貨であるのはデメリットとわたしは思います。趣味程度でトレードするトレーダーなら問題はないでしょうが、100万通貨単位でやっているトレーダーには面倒ではないかと思います。

デメリットは問い合わせ時間が平日の8時から18時までとなっているうえ、今回ちょうど聞きたいことがあったので電話で問い合わせしてみても、2回とも音声ガイダンスで「ただいま混み合っております」「よくある質問を読んでください」と流れた後、プツッ。

一方的に切電されてしまいましたが、緊急の場合はどうするのでしょう。この対応はないと思いますね…さすがに。

「順番におつなぎしていますのでしばらくこのままでお待ちください」のように切電されないシステムに変更したほうがよいのではないかと思います。ということでユーザーサポートがもうひとつな点はデメリットと判断しました。

まとめ

FXTF MT4は国内業者でMeta Trader4を使える貴重なFX業者です。Meta Trader4は世界中のトレーダーに使われておりカスタマイズしやすいため、わたしもそうですが愛用者はたくさんいます。

大口トレーダーには満足できないかもしれませんが、1000通貨コースは低コストのため、あらゆるトレーダーにむいています。

そんなFXTF MT4について、詳しくはこちらからご確認ください。

 

リンクFXTF MT4の公式サイトはこちら


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む