1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. ≫FX初心者がはまるシミュレーションサイトの罠!正しい活用方法やオススメは?

FX初心者がはまるシミュレーションサイトの罠!正しい活用方法やオススメは?


FXに興味はあっても「最初からお金を使って取引をするのには不安がある」と考える人は少なくありません。知識をいくら叩き込んでも実際に取引してみないと分からないことは多くありますので、そのように考えるのは自然なことと言えるでしょう。

そのような人におすすめしたいのが、FXシミュレーションサイトです。実際のお金を使って取引するのではなく、仮想のお金を使ってFXトレードが可能なのです。

デモトレードとも呼ばれるこの手法は、言ってみれば本番前の練習のような形で取引ができてしまうので、最初の不安を払拭するにはうってつけと言えるでしょう。

この記事では、FXシミュレーションサイトのメリット・デメリットやおすすめのサイトなどについてご紹介していきます。まだリアルトレードに抵抗のある人は、是非参考にしてみてください。

 

FXシミュレーションサイトとは

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_001

まず、FXシミュレーションサイトがどのようなものかをご説明します。冒頭でも少し触れましたが、これは仮装のお金を使って実際のFXと同様の外国為替売買ができるサイトやツールのことです。

基本的に注文方法や相場の動き、為替レートなどは実際のトレードと何ら変わりません。リアルなFXトレードを仮想のお金を使って、ゲーム感覚で出来てしまうのがFXシミュレーションサイトなのです。

登録料なども必要なく無料で体験ができますので、知識のおさらいや実践練習、腕試しなどに気軽に利用することができます。

現在、このシミュレーションサイトは非常に多く存在しFX会社でも多く採用されていますので、自分の好みに合ったものやトレードしたい業者を選んでプレイすることができるでしょう。

 

FXシミュレーションサイトのメリットとデメリット

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_002

どのようなものにもメリットとデメリットはあり、FXシミュレーションサイトも例外ではありません。特徴を適切に把握し、自分に合ったトレード方法を見つけられるようにしましょう。

 

シミュレーション取引のメリット

最大のメリットは、実践に近い形でトレードができることです。FXは取引そのものはシンプルなのですが、手法やテクニックは数限りなくありそれをぶっつけ本番で実行するのは不安があるでしょう。

そのような場合に、シミュレーションならば思う存分試すことができ実践への足掛かりにすることができます。

注文方法1つとっても、成行注文指値注文、IFD(If Done)注文、OCO(One Cancel Other)注文など様々です。特に、IFD注文OCO注文はエントリー時に損切り注文も同時に設定できるため、必ずマスターしておきましょう。

実践でいきなりトレードすると、経験のないうちは思った通りの注文すらも難しいものです。最低限の注文は、シミュレーションで確実に実行できるようにしておきましょう。

自分が定めた売買ルールの実践感覚についても、ここである程度身に付けておくと良いかも知れません。

たとえば、「相場が次の高値を抜いたらエントリーする」「ここのブレイクポイントを抜けたらエントリーする」「次の利確ポイントに到達したらポジションを半分手仕舞いする」など、状況によって的確な判断を迫られます。

そのような時に売買ルール通りに実行できるかシミュレーションしておき、実践でもその通りにトレードができるように実践をイメージできるのは大きなメリットと言えるでしょう。

精神的なストレスがないこともメリットと言えます。リアルマネーでのトレードは、多かれ少なかれプレッシャーがかかるものです。売買ルール通りにいくら実行しようとしても、欲や恐怖の感情に左右されることはプロのトレーダーでも珍しくありません。初心者であればなおさらです。

しかし、シミュレーションサイトであればそのような感情には左右されず、冷静な判断でコツコツと実践を積むことができるのです。まずはストレスのない状態で、トレードを的確に遂行できるようにしておきましょう。

 

デメリットもある!

デメリットはメンタルが全く鍛えられないことです。やはり自分のお金で取引していないことから軽い気持ちでトレードをしてしまいますので、実践で必ず必要になるメンタルはシミュレーションでは全く養われないのです。

メンタルに関係なく取引できるのはメリットでもあり、デメリットでもあるということです。リアルマネーを使ったトレードは、精神的な負荷が強くかかることは覚えておきましょう。

間違ってもデモトレードで大金を稼げたからと言って、リアルトレードでも同じように稼げるとは決して思わないことです。

また、リアルトレードでは絶対しないような取引をしてしまう人も少なからずいます。含み損がどれだけ出ても、巨額の資金でナンピンを繰り返して相場の戻りを待つなどのような手法です。シミュレーションは、このような無謀な取引をするためのものではありません。

必ずリアルトレードで実践する手法や、自分の売買ルールに基づいた手法を守る訓練の場としてシミュレーションを活用するようにしましょう。メンタル面については、シミュレーションでの練習を活かしつつ、リアルトレードで少しずつ鍛えていくことが必要になります。

 

おすすめシミュレーションサイト

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b7%e3%83%9f%e3%83%a5%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b3_004

ある程度デモトレードの特徴がつかめたところで、ここではおすすめのシミュレーションサイトを2つご紹介します。自分の手法が試せそうなサイトを見つける参考にしてみてください。

 

バーチャルFX(外為どっとコム)

「バーチャルFX」はFX会社の超大手「外為どっとコム」が提供しているシミュレーションサイトです。会員数100万以上を抱えており、これはシミュレーションサイトとしては国内第1位です。

おすすめポイントは、上位30名のトレードが見れることです。上位者のトレード履歴を参考にできるので、自分のトレードの勉強にもなるでしょう。

また、デモトレードの期間を区切ってその中でコンテストが開催されています。開催期間は2~3か月間となっており、上位10名には豪華な賞品がありますので商品目当てで参加する人も多いようです。

2016年10月現在開催のコンテスト優勝者には、Amazonギフト券10万円分が授与されます。コンテストには何度でも挑戦できますので、腕試しに挑戦するのも良いでしょう。

 

リンクバーチャルFXの公式サイトはこちら

 

FXネオデモ取引(GMOクリック証券)

FXネオデモ取引は、FX取引高世界第1位の「GMOクリック証券」から提供されています。GMOクリック証券はチャートやツールの機能が非常に豊富で、リアルトレードでも非常に使いやすい業者として知られています。

詳しくは下記記事の「初心者におすすめのFXアプリ」をご参照ください。

 

関連記事FXアプリはどれが一番オススメ?初心者でも使いやすい人気最強のアプリ2つ!

 

デモトレードの特徴は10万円~9999万円までの金額を任意に設定できることにあります。一度に最大500万通貨という巨額の金額を投じることも可能です。

最大の魅力は、人気のプラチナチャートなどの高性能ツールを本番さながらに使用できることでしょう。勘どころをデモトレードでしっかり掴むことができるのです。

残念なのは、使用できるのが登録から1か月間のみということですね。ただ、イメージ期間としては十分ですから短期集中で実践レベルまで引き上げられるようにしましょう。

 

リンクFXネオのシミュレーションはこちら

 

まとめ

ここまで、FXシミュレーションサイトの特徴やおすすめサイトについてご紹介してきました。

シミュレーションサイトが実践までの足掛かりとしては非常に優れていることがお分かりいただけたでしょう。また、正しく使わないと思わぬ罠にはまってしまうこともご理解いただけたことと思います。

デモトレードは正しく使えば非常に有用な手法となりますので、メリット・デメリットを踏まえた上で実践までの通過点として活用してみてください。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む