1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. ≫FXは少額から始めることもできる!1万円でも儲ける方法を徹底検証

FXは少額から始めることもできる!1万円でも儲ける方法を徹底検証


少額で大金を取引できるのがFXの最大の醍醐味です。最近は主婦や学生の間でも、トレードをしているのが珍しくないほどFX人気は高まっています。

少額で取引できるということで、1万円からでも始めてみたいと考えている人も多くいるようです。実際に1万円からの取引は可能なのでしょうか。

この記事では、FXを1万円で始められるのか、1万円でも稼いでいくことができるのかを検証していきます。FXを1万円からでも試してみたいと考えている人は参考にしてみてください。

 

FXは1万円でも始められるのか?

fx_%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b1%e4%b8%87%e5%86%86_002

まず、FXは1万円でも始められるのかということですが、答えは「YES」です。始めるだけなら、1万円どころか10円からでも始められます。

これを可能にしているのは、FXトレードの仕組みと近年のFX口座の取引通貨単位の引き下げに理由があります。まず、FXでは取引金額を支払うのではなく、通貨を購入するための証拠金を支払います。そのため少額でのトレードができるのです。

たとえば、レート100円の米ドル/円を100通貨単位購入すると1万円ですが、支払うのはこの1万円の証拠金となる400円のみです。この通貨を購入するためにFX会社に預けるお金を必要証拠金と言います。

さらに、過去は1万通貨単位での取引が最小単位として採用されている業者が大多数だったのですが、最近は1000通貨単位からトレードできる業者が多くなり、最小では1通貨単位から取引可能な会社までが登場するようになりました。

そのようなFX環境の変化なども手伝って、1万円でからトレードを始めることをは珍しくなくなってきたというのが現在の状況だと言えるでしょう。

 

1万円で資金を溶かした場合の損失はいくら?

FXは稼いだ話ばかりではなく、巨額の損失を抱えた話もよく耳にします。億単位の損失を出して破産したトレーダーなども話題に上りますので、どれほどのリスクがあるのかは気になるところでしょう。

1万円でトレードを始めた場合でも、巨額の損失を被ることは果たしてあるのでしょうか。答えは「可能性はゼロではない」ということになります。ただし、その可能性はかなり低いです。

FXは証拠金を預けていますので、トレード中に損失が膨らんで口座資金と含み損の合計が証拠金を下回ると「強制ロスカット」となり、自動でポジションが決済されてしまうのです。ですので通常であれば、証拠金以上の資金を失うことはありません。

しかし、FX業者のシステムトラブルや経済ニュースなどによる大きな値動きが発生すると、強制ロスカットが作動せずそのままポジションを保有したまま損失だけが膨らむということも起こり得ます。

この場合は口座資金が1万円でも、それ以上の損失つまり借金を負うということにもなってしまうのです。

可能性としては非常に低いですが、このような不運に巡り合ってしまうと投資資金が1万円で損失が百万円ということも現実として起こってしまいます。

少し怖い話をしましたが、これを未然に防ぐ方法はあります。話は簡単で、エントリーするときに損切りポイントを設定して一緒に発注すれば良いのです。上記の例は損切り設定を指定していないために発生する事例ですので、損切り発注をしておけば問題はありません。

1万円で気軽に始められるFXですが、とんでもない結末を迎えてしまうこともありますので、損切りは徹底するようにしましょう。

 

何を目標にすべきか

fx_%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b1%e4%b8%87%e5%86%86_003

初期投資金額を1万円とした場合は、何を目標にトレードをすれば良いのでしょうか。1万円の口座資金を維持しながら、儲けていくことはかなり難しいですが不可能ではありません。ただし、リスクと儲けを両てんびんにかけることになり、初心者の人には難しいかも知れません。

現実的にはローリスクローリターンで、まずは1年間市場で生き残ることを目標にするのが良いかと思います。基本に忠実に口座資金の1%を1トレードあたりの損失額に限定したトレードの方法です。

これを繰り返しながら、口座資金が増えてきたら通貨単位を上げつつ利益アップを目指すという方法です。時間がかかるようで、これがレベルアップしていく近道だと言えるでしょう。

 

1万円で儲けていくことができるのか?

1万円の口座資金でどれくらい儲けることができるでしょうか。先でも少し触れましたが、利益を上げるためには必然的にリスクも増やさなければなりません。それでも儲けたいという場合にはチャレンジしてみるのも一つの考え方です。

具体例として1日に40pipsの成果を得るとした場合に、1トレードあたりに取引する通貨単位を考えてみましょう。下記内容でのトレードをシミュレーションします。

 

  • 通貨ペア:米ドル/円
  • レート:1米ドル100円
  • 1トレードの内訳:【利益 40pips】【損失 20pips】
  • 1日の成績:4勝6敗⇒40pipsの利益

 

月に2万円の利益を得る

この場合は1日に1000円の利益が必要ですから、1pipsあたり25円となり2500通貨単位でのトレードということになります。1トレードあたりの損失額が【25円×20pips=500円】で、口座金額の5%ですからリスク管理としてはギリギリのラインです。

ややリスクは高いですが、実現可能な範囲と言えるでしょう。

 

月に4万円の利益を得る

計算方法は同じで単純にすべての値が倍となります。5000通貨単位でのトレードをすることになり、1トレードあたりの損失額は1000円です。口座金額に対して10%のリスクを1回のトレードで負いますので、なかなか厳しいと言わざるを得ません。

このレベルまでくると市場から撤退するリスクが一気に高まり、おすすめはできません。少しギャンブル的な要素が強いと言えるでしょう。

検証結果から、月に2万円であればリスクは高いものの実現の可能性はあるということになりました。ただ、リスク管理の原則で言えば1トレードあたりの損失額は1%に抑えるのが望ましいので、堅実に市場で生き抜きたい人は500通貨単位での取引を推奨します。

 

効率的に稼ぐためのFX口座と通貨ペア

fx_%e5%a7%8b%e3%82%81%e3%82%8b1%e4%b8%87%e5%86%86_004

1万円からでも効率的に取引する上で、FX口座と通貨ペアも抑えておきましょう。

 

FX口座

FX口座は、1万通貨未満でも取引可能な業者を選ぶ必要があります。ここでは、100通貨単位でもトレードができる「SBI FXトレード」「マネーパートナーズ」を推奨します。

両社ともに業界大手で信頼できますので、初心者にもおすすめできるFX会社です。

 

SBIFXトレードの公式サイトはこちら

マネーパートナーズの公式サイトはこちら

 

FX会社の詳細を知りたい人は下記記事も参考にしてみてください。

リンクFX会社で重視すべきポイントって何?初心者におすすめのFX会社をご紹介

 

通貨ペア

やはり最初は米ドル/円がおすすめです。値動きが穏やかなので儲けにくいイメージがあるかも知れませんが、ニューヨーク市場が開く夜間帯は取引も活発になります。

ボラティリティが小さいことは、リスクが小さいことでもありますので初心者のうちはこの通貨ペアで挑むのが良いでしょう。チャートに沿って動きやすいこともおすすめの理由です。

ある程度米ドル/円の動きに慣れてきたら、ややボラティリティの大きなユーロ/円に挑戦するのもありです。ただ、リスクはやや大きくなりますので慎重なトレードを心掛けましょう。

通貨ペアについては、下記記事も合わせてご参照ください。

リンク通貨ペアの特徴を検証!FX初心者におすすめできるのはどれ?

 

まとめ

ここまで、1万円でもFXで稼いでいくことができるのかについてご紹介してきました。

少額で大金を動かせるのが魅力のFXですが、1万円でも儲けることは可能です。ただ、多少のリスクは負ったトレードになることを承知の上で臨む必要はあるでしょう。

FXは常にリスクと隣り合わせですので、正しい運用方法を身につけた上で無理のないトレードを実行していくようにしましょう。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む