1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. ≫FXアプリはどれが一番オススメ?初心者でも使いやすい人気最強のアプリ2つ!

FXアプリはどれが一番オススメ?初心者でも使いやすい人気最強のアプリ2つ!


FXはオンラインで少額でも取引ができることから、手軽さも大きな魅力の1つとなっています。さらに手軽さの1つとして、FX業者はスマホやタブレットのアプリ開発にも力を入れており、いつでもどこでも取引できるというメリットもあります。

しかし、各業者がアプリ開発していることからかなりの数がリリースされており、どのアプリを選べば良いのか分からないという人も少なくないようです。

この記事では、トレードの目的別におすすめのFXアプリをご紹介していきます。アプリ選択に迷っている人は是非参考にしてみてください。

 

FXアプリってどんなことができるの?

fx_%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa_003

FXアプリにはどのようなものがあるのでしょうか。まず、その特徴や種類についてご説明します。

 

FXトレード用アプリ

最も一般的なものは各FX業者からリリースされているトレード用のアプリです。FXアプリと言うと、基本的にはこのタイプのものを指します(以下、FXアプリと表記します)。

このアプリでは、実際のトレードや入出金ができるだけでなくチャートや為替に影響を与えるニュースなども見ることができ、スマホ1台で完結できるタイプのものが多いです。アプリでトレードをする場合は必ず入れておかねばならないでしょう。

 

FXニュースアプリ

為替や経済動向などFXに関連したニュースが読めるアプリです。どこでも情報収集したい人には、手軽にチェックできるので入手しておいた方が良いでしょう。

 

FX学習用アプリ

FXの用語集、チャートや具体的なテクニックを動画で解説したものなど、FXを学習したい人向けのアプリです。空き時間で学習や復習をしたい人は、インストールしておくと良いかも知れません。

 

FXアプリで重視すべきこと

fx_%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa_002

トレードをする上で欠かせないアプリですが、種類も多く重視すべき項目を絞っておかないと選択するのが難しくなってしまいがちです。ここでは、選択する上で抑えておくべきポイントをお伝えします。

 

操作性

操作性は、主に画面の見やすさやアプリ動作の快適性のことを言います。これはトレード環境を整える上で必須の項目と言えるでしょう。

トレードを実行しようとして画面がなかなか切り替わらなかったり、チャートが見にくくて相場の動きがつかみずらいアプリだったら、ストレスが溜まる一方ですよね。操作性は快適なトレードを実行する上で、最も重視すべき項目と言えるでしょう。

操作性の一環としてお勧めしたいのは、アプリとしてはやや高度な機能になりますが「複数チャートの表示」「チャート表示中の注文」です。

PCでは標準機能のレベルなのですが、アプリだと画面サイズの関係上なのか搭載されていないものも多くあります。

複数チャートは、特に異なる時間足を確認して相場を捉えていくする上では重要で、正確な現状把握という意味では欲しい機能でしょう。

また、チャートを表示しながら注文するのは、短期投資などのエントリータイミングやスピーディーさが要求されるトレードではなくてはならない機能です。

 

機能性

機能性は、プラスアルファとして実装されている機能の充実度です。新規注文・決済注文の種類が豊富にあるか、テクニカル指標は多く用意されているかなど、PCと変わらない精度の高いトレードができるかどうかがポイントとなるでしょう。

成行・指値・逆指値注文は当然ですが、IFDONE+OCO注文やリバース注文などを駆使してトレードをされている人には、注文の種類が快適な取引をする上で必要になってくるでしょう。

テクニカル指標についても、トレンド系だけでなくオシレーター系も普段からトレードに使用している人も少なくありません。このようなトレードスタイルの人には、実装されているテクニカル指標の数も重要な要素になってくるでしょう。

 

利便性

利便性は、アプリのみでトレードを完結できるかどうかです。スマホアプリを使ってトレードをしているということは、外で操作していることがほとんですので、取引の一連の処理をスマホのみで出来て欲しいと考えるのが自然なことでしょう。

特に重視したいのは入出金処理の可否です。入金ができず、エントリータイミングを逃してしまうなんてことは避けたいですし、入出金の度に結局PCを起動させるのであればアプリのありがたみも半減してしまうでしょう。

いつでもどこでもスマホ一台でトレードできるメリットを最大限に活かすため、利便性も外せない項目と言えます。

 

初心者におすすめのFXアプリ

fx_%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa_001

以上を踏まえて、初心者にもおすすめできるFXアプリをいくつかご紹介します。

大事なのは自分のトレード環境を満たしてくれるもの、トレードスタイルにマッチしたものを選ぶことです。自分の現在のレベルや今後どのようにステップしたいのかも含めて、参考にしてみてください。

 

YJFX!

FXアプリでは定番中の定番と言えるでしょう。ネットグループ最大手のYahoo! JAPANが運営していることもあり、安定感は抜群です。

特に画面の見やすさは秀逸で、縦画面でも横画面でも見やすい構成になっており、初めての人であっても操作が分かりやすいのが素晴らしいですね。

新規・決済注文ともに数が豊富で、チャートからの発注も容易にでき機能面でも問題は見当たりません。また、描画ツールも優れていて、直観的な簡単操作でラインを引きやすくなっています。

ラインを引く際は、ローソク足の高値安値に吸い付いてくれますので初心者の人にも操作しやすいでしょう。

ラインは、トレンドラインはもちろんのこと、水平ライン、垂直ライン、フィボナッチなども描画することができ、分析面でも充実しています。ラインの消去は、全消去と1本ずつの消去を選択できるのも何気にうれしいポイントです。

起動が早いことや、ワンタッチ注文・ワンタッチ全決済など、豊富な機能でスムーズに取引ができるのも人気を集めている理由のようです。

他にも取引量に応じてTポイントを貯めることができ、トレード以外でもお得な要素があるのもユーザーからするとうれしいところでしょう。

GMOクリック証券

このアプリも定番で、「YJFX!」と人気を2分している非常に評価の高いアプリと言えます。

GMOクリック証券は、FX取引高世界第1位を誇る最大手FX業者です。「使いやすさ」では定評があり、あらゆるユーザーアンケートで1位2位を外すことがありません。

FXネオを実際に使って徹底レビュー!くりっく365との違いやアプリ使用感は?でも詳しく紹介していますが、描画ツールが高機能である点が、このアプリの大きな魅力となっています。トレンドからリトレースメントまで様々なラインを自在に引くことできます。

さらに、ラインを引くときにローソク足が指で見えにくくなってしまうことがよくありますが、その隠れてしまう部分を別画面で表示してくれるためより正確にラインを引くことができます。

自動で高値安値にラインを寄せてくれるマグネット機能もあり、スマホ上の小さな画面でも精密なラインが引けるのはありがたいですね。

チャートのデザイン性が高く、チャートを見ながらの1クリック発注もできますので、タイミングを逃すことなくストレスフリーなトレードが実行できるでしょう。

また、自動ログインからの即発注やチャート表示のワンタッチ切替など、スピードを重視している点もこのアプリの優れた点と言えるでしょう。

おすすめのニュースアプリと学習用アプリ

fx_%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa_004

先述した通り、トレード以外にもニュースやFX学習をするためのアプリもあります。隙間時間などで、手軽にチェックできるツールとしてこれらのアプリをインストールしておくのも役立つでしょう。

 

FX攻略DXアプリ

FX初心者から中級者まで参考にできるFXの解説アプリです。基本的な知識レベルの内容から具体的で実践的なプロのテクニック集を図表や動画コンテンツをふんだんに使って、分かりやすく解説されています。

学習は動画の方が分かりやすく進捗が早いという人は少なくありませんので、FXの勉強に行き詰っている人にも役立ちます。初心者のこれからの学習にも中級者以上の復習にもおすすめできるアプリでしょう。

リンクFX攻略DXアプリのダウンロードはこちら

 

FXニュースまとめ速報

FX関連の情報が大ボリュームで収集することができるアプリです。偏った情報だけでなく、FX関連の2chまとめサイトやリアルタイムの為替相場など様々な方面からのニュースが寄せられますので情報量は文句なしと言えるでしょう。

情報量が多いために、取捨選択や総合的な判断に優れたユーザーには間違いなくおすすめできます。

ただ、情報が多くて優柔不断になるような人にはおすすめできません。そのような場合は、お気に入りのカテゴリを決めて閲覧するだけでも役立てられるでしょう。

リンクFXニュースまとめ速報のダウンロードはこちら

 

まとめ

ここまで、FXアプリの特徴や種類、おすすめアプリなどをお伝えしてきました。

FXアプリは各業者がしのぎを削って開発競争をしていることからもレベルは年々上がってきています。

スマホの画面上でもPCと変わらない操作ができることにびっくりした人もおられるのではないでしょうか。

FXアプリは重視すべき点が明確になれば選択も容易になりますので、ここで挙げたポイントも参考にしつつ自分のトレードスタイルにマッチしたアプリを選びましょう。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む