1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. ≫難度の高いスキャルピングトレードでFX初心者が勝つ方法とは?

難度の高いスキャルピングトレードでFX初心者が勝つ方法とは?


スキャルピングトレードと聞いてどのような印象をお持ちでしょうか。難しそう、勝てないというイメージを持っている人が大半のようです。

数あるFX手法の中でも最も難度が高いと言われるスキャルピングは、取引回数が非常に多くチャートを瞬時に読む瞬発力と集中力が同時に求められるため、敬遠する人が少なくありません。

取りわけ、初心者には厳しいというのが一般的な意見です。しかし、このような難しいトレード手法にも勝つためのポイントはあります。

この記事では、スキャルピングのトレード手法や勝つためのポイント、初心者の対応方法などをご紹介します。スキャルピングに興味のある人是非参考にしてみてください。

 

スキャルピングとは?

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0_001

スキャルピングは別名「超短期売買」とも言われるトレード手法で、1日に相当数の取引を行います。語源はスカル(頭蓋骨)からきていて、ネイティブアメリカンが戦利品として敵の頭皮をはぎ取る習慣があったことに由来しています。

同様にスキャルピングトレードも薄い利益を取っていくことから、そう呼ばれるようになりました。

最大の特徴はポジション保有時間が非常に短いことです。1トレードは数秒~数分くらいで、数pipsの利益を積み重ねていきます。エントリータイミングがとにかく大事で、反射神経に優れた人に向いています。また、PCにじっと張り付いてタイミングを窺うため集中力も必要です。

スキャルピングの特徴については、下記記事の「FX取引手法のいろいろ」でも紹介していますので参考にしてみてください。

FXの取引手法を徹底比較!初心者が選ぶべき方法はどれ?

 

基本的なトレードのやり方

1トレードが短時間で完結することから、ファンダメンタルズ分析などは全く不要でテクニカル指標のみでトレードをしていきます。

短い時間一定方向に動くところをターゲットにするため、比較的勝率は高い傾向にあります。勝率の高さを活かしてハイレバレッジのトレードを繰り返し、薄い利益を積み上げていくのが基本的なトレード手法になります。

大事なのは売買サインが出たら即エントリーすることと、その時に利確・損切りラインもイメージしておくことです。これはどのトレードでも重要なのですが、スキャルピングでは特に重要です。

ここをイメージしておかないと、損切りが遅れてとんでもないことになります。スキャルピングは、売買のスピードが早いため判断の遅れが命取りになってしまうのです。

取引回数が多いため、スプレッドの狭い通貨ペアを選択しましょう。ドル/円やポンド/円、ポンド/ドルなどが代表格となります。

 

勝つためのポイント4つ

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0_002

スキャルピングで勝つために抑えておくべきポイントを4つご紹介します。利益を積み上げていくためには避けて通れないものですので、肝に銘じておきましょう。

 

高い勝率

何度も言うように、スキャルピングでは勝率が最重要命題です。これが低いと全く話にもなりません。ある程度、他のトレード手法よりも損切りポイントを深くしても良いです。

ただし、勝率を重視しすぎて損切りを深くし過ぎるとトータルで負けてしまいますので、バランスを考えましょう。

おすすめなのは「損切り幅:5~10pips」「利確幅:3~5pips」くらいです。通常トレードのように損小利大ではありませんが、これを勝率の高さでカバーしていきます。

 

エントリーポイント

勝率が最重要ですので、当然エントリーポイントの選択に命運がかかってきます。チャートの把握を継続して行い、エントリーポイントの見極めに全神経を集中させましょう。そして、サインが現れたら即座にエントリーを実行します。

比較的分かりやすいのはレンジ相場で、上限と下限でそれぞれ逆張りをかけ、利益を取り続ける手法です。レンジ相場が続く限りは高い勝率を維持できます。レンジブレイクした場合は、そのまま損切りしてその相場はいったん終了するといったイメージです。

もちろん、レンジブレイクからの騙しなどもありますので100%ではありませんが、中々に手堅い手法と言えるでしょう。

 

FX業者は約定力重視

取引回数が圧倒的に多いことから、業者はスプレッドの狭いところを選びたいところです。ただ、スリッページや約定拒否が頻繁に発生すると、スキャルピングの場合はトレードになりませんので、約定力を重視するのがおすすめです。

マネーパートナーズは約定力6年連続1位、約定力100%ですので完璧な業者です。ただ、相場が激しいときは取引しない人であれば、原則固定スプレッドの業者でも良いかも知れません。

どんな時でもスリッページは受け入れられないという人は、迷わずマネーパートナーズを選びましょう。

マネーパートナーズの公式サイトはこちら

 

損切りをためらわない

これも当然のように思われますが、スキャルピング特有の注意事項があるのです。スキャルピングを続けていると、高い勝率を維持した状態が継続することがあります。

そして、トレード回数も多いので、自分がプロフェッショナルになったような錯覚に陥ることがあるのです。

そのような状態で損切りラインを超えると、一度の負けも許せなくなって「どうせ戻る」「損切りなどできるか」というよくわからない判断をしてしまいがちです。結果として、損切りの判断が遅れてしまうことがあるのです。

スキャルピングでもエントリー時にストップ注文を同時に入れて、ラインを動かさないのが賢明でしょう。

 

初心者でも簡単にトレードできるテクニカルチャート

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e3%82%b9%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%ab%e3%83%94%e3%83%b3%e3%82%b0_003

スキャルピングの特徴やポイントをお伝えしてきましたが、やはりちょっと難しい印象を受けた人も多いかも知れませんね。ここでは、自分にはできなさそうと感じた人や初心者の人にもおすすめできる、スキャルピングトレードに適したチャートをご紹介します。

売買サインを教えてくれるチャートですので、基本的にはこのサインに従ってトレードするだけですので初心者の人もかんたんに始められるでしょう。

このチャートは『スパンモデルR』『スーパーボリンジャーR』と呼ばれるもので、稼げそうな通貨ペアを探し出し売買サインを教えてくれる超優れものです。

このテクニカルチャートは、トレーダーの評判が非常に良かったことから多くのFX会社に標準搭載されるまでになりました。つまり無料で使えるということです。

スキャルピングで最も難しいエントリーポイントも一目でわかりますし、利確ポイントも損切りポイントもすぐにチェックできますので、判断に迷うことがありません。

スキャルピングトレードに自信が持てない人は、一度試してみてはいかがでしょうか。チャートに従ってトレードしているうちに、コツも掴めてくるかもしれませんよ。

『スパンモデルR』『スーパーボリンジャーR』開発者のサイトはこちら

 

まとめ

ここまで、スキャルピングのトレード手法や初心者にもおすすめできる取引方法などをお伝えしてきました。

スキャルピングトレードは、エントリー・利確・損切り全てにおいて素早い判断と集中力が求められる難度の高い手法です。また、薄い利益を積み上げていかなければならないために高い勝率が求められ、総じてハードルが高い印象があります。

ただ、抑えるべきポイントがあることと、初心者に取り組みやすい手法があることもお分かりいただけたことと思います。

この記事で興味をもってやってみたいと思った人は是非チャレンジしてみてください。記事内で紹介したテクニカルチャートから試しに実践してみると良い結果が得られることでしょう。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む