1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. ≫FX初心者にも勝ちやすい勝ち方がある?その基本的手法やコツを解説!

FX初心者にも勝ちやすい勝ち方がある?その基本的手法やコツを解説!


FXは勝ち組が1割にも満たない!と言われており、勝ち続けて市場に残るのは非常に難しい世界です。となると、やはり初心者は絶対に勝つことはできないのでしょうか。

いいえ、決してそうとは言い切れません。初心者でもやり方次第で、勝つことができます。

この記事では、FXで勝つためのポイントと初心者でも勝てるコツを詳しくご説明します。初心者は勝てないと思ってあきらめている人、利益が積み上げられない人は是非参考にしてみてください。

 

FXは損小利大のトレードが基本

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%8b%9d%e3%81%a1%e6%96%b9_001

FXには数々のトレード手法があり、それぞれで利益や実績を出しているトレーダーが大勢います。しかし、これら全ては損小利大の考え方が根底にあり、この考え方をしっかり踏襲できなければ、いくらテクニックを駆使しても無駄になってしまいます。

スキャルピングなど高勝率を重視する手法では「損小利大」でなくとも良いのですが、その他の手法では必ず「損小利大」を徹底的に遵守するようにしましょう。特に初心者はここを意識しなければ勝っていくことができません。

損小利大とは、文字通り損失を小さくして利益を大きく取っていく方法です。損失と利益の割合を適切にコントロールすることで資金を増やしていくことができます。

これを実現するためのルール作りがしっかりできているか、そのルールを守り続けることができるかどうかがFXトレードで勝ち続けていくためには重要になってきます。

損失を20pips、利益を35pipsという設定にすれば、2勝3敗でもトータルで勝つことになるのです。利益を守る上では必須の考え方になりますので、「損小利大」を意識したルール作りを実践していきましょう。

 

損切りの考え方

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%8b%9d%e3%81%a1%e6%96%b9_002

まずは、損小利大の一つ損切りに対する考え方をご説明します。初心者の人は特にこの損切りがなかなかできず、利益を簡単に飛ばしてしまうことが往々にしてあります。

相場が思惑と違う方向に進んでも、「また戻るだろう」という根拠のない考えで、損切りをせずそのままポジションを持ち続けてしまう人が非常に多いのです。

損失をコントロールできれば、勝率が悪くてもトータルでプラスにすることも可能になります。大事なところですので、損切りは軽視せず確実に実行するようにしましょう。そのために最低限実行すべき2点をご紹介します。

 

エントリー時に損切りポイントを決める

相場が反転してから損切りを実行しようとしても、適切な判断は難しいです。これでは、「何となくまた戻りそう」「損切りは嫌だ」のように感情が入る余地が大きくなってしまい、損切りができなくなるパターンに陥ってしまいます。

このようなことにならないよう、エントリー時に損切りポイントは決めておきましょう。相場が逆に動いたときは、ここのポイントで確実に損切りすると決めてエントリーをするのです。

そうすれば、相場がどのように動いても慌てずに済みますし、ズルズルと含み損を拡大するようなことも無くなるでしょう。

 

損切りポイントは動かさない

一度決めた損切りポイントは動かさないことです。これはエントリー時にストップ注文を入れておいても良いでしょう。1トレードでの損失は、確実に限定しておくことが利益を積んでいくためには必要です。損失のコントロールが利益の確保に結びつくことを、覚えておきましょう。

損切りポイントについては、下記記事の「エントリー時の損切りラインは絶対に変更しない」も参考にしてみてください。

 

リンクFX初心者がよくやる失敗とは?その原因と解決策を徹底解説

 

利益確定のタイミング

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%8b%9d%e3%81%a1%e6%96%b9_003

損切りはルールを守る強い意志があれば、実行自体は容易です。一方で利確は非常に難しいです。「損切りは早く利益は伸ばす」という格言にもあるように、相場が思惑通りに進んでいればポジションを持ち続けるのが基本的な方針です。

ここでは、利確において初心者がやりがちな失敗と、初心者が利益を伸ばすための具体的な手法をご紹介します。

 

初心者が陥りがちなパターン

難しいのはどのタイミングで決済して利確するのかということです。初心者にありがちなのは、相場が思惑通りに進み含み益が出てくると、利益を確定させたいがために早くに利確してしまうことです。

もちろん、チャートから反転の傾向を読み取って根拠のある利確をするのであれば良いのですが、ただ単に利益欲しさに決済していては利益を大きく取っていくことができません。

もう一つ感情が介入しやすいパターンとして、含み益が出て少しでも反転すると恐怖心から売ってしまうということもよくあります。

たとえば、1万円の含み益が出ている状況で9000円、8500円と下がってくると、これ以上損をしたくないという恐怖心や欲が働き、利確をしてしまうというものです。

チャートを分析すると、そこからさらに反転して2万円、3万円と利益を伸ばせたはずなのに、感情に負けて利確をしてしまうことが初心者は多い傾向にあります。これは利益を伸ばす上では非常にもったいないことなのです。

 

トレールストップ

初心者が利益を伸ばす上で簡単に導入できる手法の一つにトレールストップ注文と言うものがあります。これは、含み益が出ている状態で反転しても大丈夫なように、最低限の利益を確保する注文方法です。

たとえば、1ドル100円のレート時に1万通貨を買いポジションで購入し、現在のレートが101円で含み益が出ていて、且つチャート的にはまだまだ上がりそうな気配があるとします。

「セオリー的にはこのまま持ち続ける方が良いが反転して利益が無くなるのもイヤ」。そんなときに、トレールストップ注文をすれば、保険をかけつつ利益を大きく取ることが可能です。

これはレートが101円時にトレール幅を20pipsとしておけば、100.8円になった時に決済されます。102円になったときには、101.8円が決済レートとして引き上げられます。つまり、現在のレートと設定したトレール幅に合わせてストップラインが変動するのです。

これにより、損失を限定しつつも利益を最大化していくことが可能になるということです。

利益は残したいが、今後の利益の上積みも残しておきたいという場合におすすめできる手法と言えるでしょう。

 

利確ポイントを段階的にする

この方法は最初に利確するポイントを決めておき、レートが達した場合はそこで半分の通貨を決済、さらに半分の通貨を利益が伸びる限界まで持ち続けるという手法です。この方法であれば、プラスの利益をまずは確定させ余裕を持って残りの通貨の利益を伸ばしていくことができます。

最初に決済する通貨は、好みに応じて調整しましょう。保険を多めに取りたいのなら3分の2通貨を決済しても良いですし、最小限で良いのなら4分の1通貨を決済としても良いと思います。

自分のメンタルコントロールができる範囲で適切な値を設定しておけば、残りの通貨の利益も順調に伸ばしていけるでしょう。

 

まとめ

ここまで、FX初心者が勝つ方法についてご紹介してきました。

相場で勝つための基本中の基本である「損小利大」の大切さがお分かりいただけたでしょうか。損切りと利確を適切に処理することの大切さや具体的な手法についてもお伝えしましたので、難しく考えずルールをしっかり作って守っていくようにしましょう。

基本的なところですが意外にできてない初心者の人が多いですので、今一度自分のルールを見直してみてください。

まずはこれらの基本的手法を叩き込んで、利益を積み上げる土俵作りをしましょう。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

私がメインで使っているFX口座はこちら

ユーザー数が日本1でのFX口座
DMMFX
5
運営会社株式会社DMM.com証券
特徴FX口座数日本一&50万口座
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実
DMMFX

DMM FXは、FX口座数が日本1で、その数50万口座を突破した、日本で一番メジャーなFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座としてはベストの口座と言えます。

 

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの口座開設でキャッシュバックを申込む

 

GMOクリック証券
FX取引高が4年連続世界1
GMOクリック証券
4
運営会社GMOクリック証券株式会社
特徴資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド0.3銭(USD/JPY)
サポートあり
スマホツール使い易いツールが充実

GMOクリック証券も、DMMFX同様、業界最狭のスプレッドにより、デイトレーダーからスイングトレーダーまで、幅広いユーザーに利用されている口座です。

また、iPhoneやAndroidでも使い易い取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

取引量と資産保有残高が世界第1位のFX口座。

 

今なら口座開設&取引で25,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設でキャッシュバックを申込む