1. ホーム
  2. ≫FX用語集

FX用語集

デイトレードとは

no

デイトレードとは、為替差益を狙う取引において、1日の中で何度も取引を行い、完結させる方法です。何日も資金を保有するのではなく、短期で、1日で行うことで、大きな損害を受けるリスクを減らします。   デイトレードな …

バーチャル取引とは

no

バーチャル取引とは、デモ取引とも呼ばれ、初心者が実際にFX取引を始める前に行うことの出来る、「外国為替取引仮想売買システム」のことを言います。各FX会社の仮想講座(デモ口座)にある資金を利用して、実際に取引を想定して売買 …

非農業部門雇用者数とは

no

非農業部門雇用者数とは、単純に雇用統計とも呼ばれ、アメリカにおける雇用状況を把握するための経済指標の1つとなります。失業率と並んで、最も注目される雇用指標の1つです。   字からも解るように、農業以外での新規の …

通貨供給量とは

no

通貨供給量とは、世の中に出回っているお金の量のことを指します。マネーサプライ(money supply)またはマネーストック(money stock、通貨残高)とも言い、金融機関と中央政府以外で、個人や企業が持つお金を合 …

建玉(たてぎょく)とは

no

建玉とは「たてぎょく」と読み、他にただの「玉」、「ポジション」とも言われています。先物取引において、売りや買いの約束はしているけれど、まだ実際にお金が動いていない、決済されていない状態のことを言います。   買 …

スワップ金利・スワップポイントとは

no

スワップ金利とは、為替取引における2国間での金利のことです。そしてスワップポイントとは、その2国間の金利の差のことを指します。 FX取引では、為替差益による利益の獲得方法の方が有名ですが、このスワップポイントも堅実な利益 …

スプレッドとは

no

スプレッドとは、外国為替取引における、買い値と売り値の差額を指します。この差によって得られる金額が、実質FX会社の取引手数料となっています。   現在、FX会社の多くは、「取り引き手数料無料」と設定しています。 …

スキャルピングとは

no

スキャルピングとは、短期間でのポジション保有により行う取り引きですが、その中でも、最も短い期間で行うトレードの手法です。語源はスカル(頭蓋骨)からきており、アメリカインディアンが行っていた、頭の皮を薄く剥ぐ行為から、短期 …