1. ホーム
  2. FX用語集
  3. ≫インカムゲインとは?キャピタルゲインとの違いも解説

インカムゲインとは?キャピタルゲインとの違いも解説

インカムゲインとは、資産運用において、ある資産を保有することで、安定的、継続的に、利益を得ることの出来る方法を指します。

例えば、預金や利付債券の利息、投資信託や株における配当金、不動産でいうと家賃収入などがこれに当たります。

スポンサードリンク

インカムゲインとキャピタルゲイン

良く一緒に使われる言葉に「キャピタルゲイン」がありますが、こちらはインカムゲインとは反対に、資産の価値の変動によって利益を生み出す方法になります。

インカムゲインについては、リスクはないが利益も低い。キャピタルゲインについては、リスクが高く、その分利益も高くなる可能性があるというわけです。

資産運用においては、この2つの方法を上手く使い分ける必要があります。インカムゲインだけでは資産はなかなか増えませんし、キャピタルゲインだけでは破産してしまう恐れがあります。2つの方法を統合して生み出される利益のことを、「トータルリターン」と言います。

最終的に、このトータルリターンが上手く回ることで、自己の資産も安定するというものです。

インカムゲインの種類

預金の利子

最もポピュラーなインカムゲインの方法です。しかし、昔ならばまだしも、現在の低金利時代において、預金の利子は微々たるものです。こちらで収入を得ようとするのは、あまり現実的ではないでしょう。

株式配当金

会社の株を保有したり、投資信託に出資することで配当金を得る方法です。株式においては、ただ単に高い配当金を出す会社、というだけで選ぶのは危険です。高い配当金を出していても、実際は経営状態があまり良くないケースもあります。

きちんと会社の経営状態や過去の実績なども調べたうえで、検討しましょう。投資信託は資産運用のプロが様々な商品で資産を運用していく商品です。こちらもリスクや配当金の幅は様々です。

商品をよく比較検討し、自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

不動産の家賃収入

インカムゲインの方法としては、魅力ではあるものの、リスクもついてきます。そもそも不動産は流動性の低い資産です。1度購入してしまうと、なかなか思うように売却することは出来ません。

また、入居者がいなければ家賃収入も見込めないため、利益はゼロとなってしまいます。そればかりではなく、不動産を維持、管理するための費用もかかります。入居や更新においては、手間もかかります。

ただし、株や投資信託などとは違い、資産が目に見える形で保有できるのは大きな魅力です。不動産の価値や場所によっては、良いインカムゲインの対象となるでしょう。

FXによるスワップ金利

FXのインカムゲインの場合は、高い金利の外国通貨を購入し、そこで得られる金利の差額で利益を出していくことになります。これをスワップ金利と言います。

金利の高さと、その国の治安状況などを考えて、通貨を購入しましょう。

スポンサードリンク

お役に立てばシェアしてくださいね。

2017年のオススメFX口座3選

取引口座数が50万口座を突破!
FXneo(FXネオ)
5
運営会社 GMOクリック証券株式会社
特徴 資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド 0.3銭(USD/JPY)
サポート あり
スマホ取引 人気の「iClickFXneo」
FXneo(FXネオ)

GMOクリック証券のFXネオは、業界最狭のスプレッド(取引コストが低い)により、デイトレーダーやスイングトレーダーはもちろん、ポジショントレード戦略(長期保有)の方まで、幅広いユーザーに利用されている人気口座

iPhoneやAndroidでも使いやすい取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

また、待望のトルコリラ/円の追加やユーロ/円をはじめとする11通貨ペアのスプレッド縮小が実施されるなど、サービス内容も日々改善されたことから、2017年9月に取引口座数が50万口座を突破!

口座開設&取引で30,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設はこちら

DMMFX
ユーザー数が日本1のFX口座
DMMFX
4
運営会社 株式会社DMM.com証券
特徴 FX口座数日本一&50万口座
スプレッド 0.3銭(USD/JPY)
サポート あり
スマホ取引 DMMFXアプリ

DMM FXは、日本で一番多くのFX投資家が口座開設しているFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座として安心できる口座と言えます。

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの公式サイトはこちら

トライオートFX
毎日のチャート分析から解放される!
トライオートFX
3.5
運営会社 インヴァスト証券
特徴 裁量取引と自動取引が融合
スプレッド 0.3銭(USD/JPY)
サポート あり
スマホ取引 使い易いツールが充実

インヴァスト証券のトライオートFXは、裁量取引でもなく、自動取引でもありません。両方のメリットを受けた新しい取引ツールで、近年注目のFX口座です。

さらに、2017年7月にスタートした「マネーハッチ」というサービスを併用すると、FXを取引するだけで得られるポイントが投資資金に積み立てられたり、生活資金として使用したクレジットカードのポイントも投資資金に積立されるなど、とてもお得なオプションが充実しています。

もちろん、スプレッド(手数料)が狭いので、FX初心者から中級者、ベテラントレーダーまで幅広い方に人気があります。

今なら口座開設10,000円キャッシュバック

トライオートFXの公式サイトはこちら

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。