1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. 【体験談付】初心者が陥る失敗
  4. ≫【FX失敗体験談】FX初心者がハイレバレッジで大儲けした!その後…

【FX失敗体験談】FX初心者がハイレバレッジで大儲けした!その後…

FXの一番の魅力と言えば、レバレッジをきかしてトレードできることではないでしょうか。10万円しかもっていなくてもその何倍分のお金でトレードできるわけです。

ごく普通の主婦が!
多忙な会社員でもできる!
なんと10万円を元手に100万円を稼いだ!

といった煽るようなキャッチフレーズもよく聞きました。知識を得ないままハイレバレッジでFXをする人が増えたためか、以前レバレッジ規制がなされました。

それでも使いようによってはすぐに資金を増やすことは可能ですし、もちろん危険性も残ります。

今回はレバレッジ規制後にハイレバレッジでトレードをして、短期間で大儲けしたFX初心者トレーダーの体験談を紹介します。

【FX初心者がハイレバレッジで失敗】FXって簡単だよね?

FX本の影響を受けたFX初心者の主婦の快進撃

今回はわたしの友人であるトレーダーのお話です。彼女は専業主婦で、ふらりと立ち寄った書店でFXを知ることとなります。

「えーっ!主婦でも月に100万円?本当なの?」

彼女は思わずその本をレジへ持っていき、その日から一生懸命FXについて勉強をしました。元金がまず全くないので、こつこつと節約をしながらようやく5万円を貯めたのです。彼女はきっとトレーディングに向いていたのでしょう。何の問題もなく資金を倍にしました。

当時の彼女のトレードスタイルはスキャルピング寄りのデイトレードでした。どんなトレードルールでやっていたのかも聞いてみました。しかし明確なルールは特にないそうですが、ただ以下のことだけは心がけていたとのことでした。

長期足をみて上げているならば短期足が下がったところで買うだけ
長期足をみて下げているならば短期足が上がったところで売るだけ

いわゆるトレンドフォローですね。一生懸命勉強したとはいえFX初心者の彼女が短期間でそこまで増やすのはすごいことです。

彼女は「その時は、FXって本当に簡単だなって思っていたもん。」と恥ずかしそうに笑っていました。

FXで稼ぐとだんだんと欲がでてきたが…

時が経つにつれて元金の5万円が順調に増えていきました。最初は家族でたまには外食できたらいいなくらいに考えていたのに、だんだん欲がでてキャッシュで戸建ての家が欲しいなと思いだしたのです。資金が100万円に到達した頃、ある考えにたどり着きます。

「レバレッジをもっとかければもっと早くお金が増えるよね」

「早ければ来年には念願のマイホームを建てることができるかもしれない…頑張ろう!」

彼女はついに悪魔の誘惑にのってしまったのです。ここで平静を保ったまま今までどおりのトレードができれば良かったのですが、欲に支配された以上そうはいかないです。それでもそれからしばらくは順調に稼ぎ続けていました。

もうすぐで1000万円というところで、ある壁にぶち当たります。一回のストップロス注文が約定することで、60万円という大金を失ってしまったのです。また次も60万円のマイナスです。2回ストップロスにかかったこの時点で約1割の損失です。

彼女は非常に混乱したそうです。今までもストップロス注文に連続してかかることなんてよくあったのに、失った金額を見て混乱してしまったのです。

【FX初心者がハイレバレッジで失敗】ハイレバレッジで損を取り返すことはできる?

FX初心者主婦トレーダーの行く末…儲けるのも早かったが損するのも早かった

今まで築きあげた塔が一気に崩れ落ちるかのように、どんどん損失が膨らんでいきました。1000万円を目前にした資金も20万円にまで減ってしまいました。

それでも元からすれば15万円の利益は残っていたのですから、その時点で一旦利益分を出金すれば良かったのです。ですがもう彼女の中では取り返すことしか頭にないのです。

「絶対に取り返す!!」

彼女は今まで以上にFXにのめり込み、だんだん家事も育児もいい加減になっていきました。ご主人には内緒でFXをやっていたようで、だんだん夫婦仲も険悪に…

ついに資金は1万円をきってしまいました。なぜなら彼女はこの時、取り返したい一心で今までは待てたトレードができなくなっていました。

「上げているならすぐに買わないと乗り遅れる!利益がほしい!」

こうなれば冷静さなんて皆無です。そしてついにどの通貨のポジションも持てないくらいの資金になってしまったのです。

「ああ…」

退場となって少し頭を冷やしたもののまたFXを再開

資金が底をつきたときに、ちょうどまだ勝てていない頃のわたしと出会います。お互いFXをしていたのは偶然でしたが、わたしも頭を冷やして検証検証の日々だった頃なので、彼女とはとても話が合いました。このときに話した内容はこんな感じだったと思います。

  • 誰にでもわかる明確なトレードルールがないとやっぱりだめだな
  • リスクは低く抑えないといけないよね
  • 勝率とか利益率のバランス?
  • 検証してからでないとデモトレードする時間がもったいないよね
  • 検証作業ってデモトレードの濃縮版みたいな感じ?

二人で話したことをレポート用紙ににまとめてみたり、議論したりが何回か続きました。そしてお互いに検証とデモトレードで自信をつけてからトレードしようと約束しました。

ですが彼女はそれを破ってしまいました。たまたま資金ができたとのことで、損を何とか取り返したいという欲がムクムクと湧き出してきたのでしょう。

再始動のためのFXの資金は10万円。あんなに議論しあったのに、また懲りずに以前と同じような待たないトレードを始めたのです。

わたしはやんわりではなく強く止めました。自分もまだ勝ててない時でしたが、彼女が今FXを再開しても絶対に勝てないと確信していました。

「早く損を取り返したい!ただそれだけなの!」

彼女の悲痛な叫びでした。しかしこのままではまた彼女は同じ目にあうだけ…でもわたしはどうしていいかわからなかったのです。

【FX初心者がハイレバレッジで失敗】FXではリスク管理が重要!攻めるばかりでは稼げない

ハイレバレッジで勝負し続けたFX初心者の結末

彼女はもともと5万円でFXを始めました。そして1000万円近くまで複利効果で一気に資金を増やしましたが、連敗したときの金額の大きさに圧倒されてメンタル崩壊。そしてどんどん今までどおりのトレードができなくなりました。

そして資金が底をつきて、わたしと出会い頭を冷やしたはずだったのですが…また10万円でトレードを再開。また同じ結果となりました。

ですので結局は彼女の損失は15万円弱なのです。もっともっと大きな損失を負っているトレーダーはたくさんいます。金額的には頑張れば再起可能かと思います。

しかし彼女は1度の退場のみならず、頭を冷やしてから2度目の退場という大きな大きな失敗をしてしまったのです。わたしはその頃まだ稼ぐトレーダーではなかったので、本当は人のことは言えない立場でしたが彼女に助言させてもらいました。

「同じ失敗を繰り返すなら、FXはもうやめた方がいいんじゃないかな?」

そのとき彼女は泣いていましたが、絶対にあきらめないと言うのです。ここであきらめたら終わりだし、自分に負けたまま終わりたくないと。ここから彼女はパートへ行きながらFXの勉強もしっかりしていました。

それから時々連絡はしていましたが、まさかあの彼女がこんなに変貌しているなんて思ってもみなかったです。

ハイレバレッジで失敗したFX初心者が勉強して実行したことインタビュー

あれから数年たって驚いたことは、彼女から全く欲というものがなくなっていたことでした。以前よりも慎ましく生活しているように見えましたし、やはりFXで勝てていないのかなと思いましたが、その真逆でした。

ある程度増えるまでは1トレードでさらすリスクは資金の2%でやっていたようですが、今は最大0.5%ほどのようです。しかも前回わたしがおすすめしたように、こまめに出金して資産の大半を貯蓄預金にしているとのこと!あの勝負師はもうどこにもいませんでした。

そこで勉強していた期間に何をやって、どんなことを考えて、そして今に至っているかをインタビューしました。

  • 2度目の退場をした後は、パートを2つ掛け持ちして資金を作った
  • 負けだしてからのトレード履歴を全て見直しした
  • 自分が使用している手法の判断基準を見直しした
  • それを過去チャートでたくさん検証した
  • リスクについて徹底的に考えた

これらが勉強中にやった主なことのようです。納得のいくまで「考察→反省→修正→検証」の繰り返しという非常に重要なことに取り組んだ結果なのかもしれません。

負けた原因を追究しておかなくては、その原因の芽を摘むことができずにまた負けを繰り返してしまいます。だから原因を追究することは負けトレーダーから脱出する第一歩だと思うとのことでした。

資金は勉強と同時進行で作ったので、ハードではあったけれど自分のトレードというものが完成してからすぐにFXに取り組むことができたとのこと。

リスクについて軽視するトレーダーもいると思うのですが、資金がなくなってから落ち込んでも遅いのです。早く増やしたいと焦る気持ちよりも、まず生き残ることを考えてください。

【FX初心者がハイレバレッジで失敗】まとめ

どの失敗談でも共通して言えることですがFX初心者時代にトレードルールも何もないけれど相場つきが良くて、たまたま勝って「誤った成功体験」から自信がつき、トレードに変な癖がついてしまうと面倒なことになってしまいます。

その変な自信からトレードルールを破ったり、ハイレバレッジにしてみたり、ストップロス注文を入れなかったりしているのではないでしょうか。

もし自分の勝てていた時期に厳格なトレードルールがあったのなら問題ないですが、トレードルールがないのにたまたま偶然勝てていただけというなら、トレードを一旦やめて全てを見直す必要があるでしょう。

どう見直しすればいいのかわからない方もご安心ください。当サイトのデイトレードやスイングトレードの項目を中心に具体的に稼ぐ方法を公開しています。ぜひご参考にいかがでしょうか。

お役に立てばシェアしてくださいね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。