1. ホーム
  2. 初心者向けコンテンツ
  3. FXの始め方
  4. ≫FX初心者のトレードの始め方をご紹介!抑えておくべきポイントは?

FX初心者のトレードの始め方をご紹介!抑えておくべきポイントは?

FXに興味を持っている人の中には、

  • 覚えることが多そう
  • 手続きが面倒そう
  • お金がかかりそう

のようなイメージを持っている人が多いようですが、始めてしまえばそんなに大変でもありません。どうしても最初の一歩で躓いてしまう人が多く、これは非常にもったいないことです。

この記事では、FXの最低限必要な知識からトレードを始めるまでの手順を詳しくご説明します。これからFXを始めたいけど、なかなか前に進めていない人は是非参考にしてみてください。

 

\管理人のメイン口座はGMOクリック証券/

FXの仕組みを知る

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%a7%8b%e3%82%81%e6%96%b9_001

まずは、そもそものところでFXの仕組みからご説明します。

FXは外貨を売買して、その差益を利ざやとして得る投資のことを言います。現在のレートが上がると思えば買い、下がると思ったら売るのです。

たとえば、ドル/円のレートが100円のときに買い101円のときに売れば、この差額が利益となります。これが1万ドルの取引であれば1万円の利益になります。もちろん、逆に動けば損失が発生することも忘れてはなりません。

詳しくは後述しますが、FXにはレバレッジという概念があり1万ドルをそのままの金額100万円(1ドル100円換算)で購入することはなく、証拠金を預けた取引になります。レバレッジが25倍であれば、このとき預ける証拠金は4万円となります。

このように低額で大きな金額を動かすことができるのが、FXの最大の魅力と言えるでしょう。

 

FXの概要については、下記記事の「FXとは?」も合わせてご参照ください。

関連記事FX入門編!初心者が最低限知っておくべきことと実戦すべきことは?

 

為替レートと世界の通貨を知る

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%a7%8b%e3%82%81%e6%96%b9_002

先述の通り、FXでは為替レートの値動きを狙ったトレードをします。この為替レートは世界各国の通貨によって、異なります。

 

為替レート

為替レートとはどのようなものでしょうか。これは自国通貨と外国通貨の交換比率のことです。そして、為替レートは経済指標や政治情勢などの様々な要素でも影響を受けますが、価格はあくまで売り手と買い手の需給バランスにより決まります。

ですので、FXでトレードをするために大事なのは市場参加者の動向を見極めることです。トレードをしているのは人間ですので、取引には必ず心理が働きます。この集団心理を読むことができれば、FXで勝つことはさほど難しいことではなくなるでしょう。

 

世界の通貨

世界各国にはそれぞれ自国の通貨があり、特徴も各々異なります。共通して覚えておくべきなのは、流通量の多い通貨ほど信用があり取引も活発に行われているということです。

また、政治や経済に不安のある国の通貨は金利が高くなる傾向にあり、この金利差を利用してスワップポイントを得るという手法もあります。

これらの種々様々な通貨を組み合わせて取引を行いますが、日本人に最も馴染みのあるのは断トツで米ドル/円でしょう。スプレッドが狭く値動きも緩やかであることから、初心者がまず取り組みべき通貨ペアとしてもよく挙げられています。

 

通貨については下記記事で詳述しておりますので、参考にしてみてください。

関連記事通貨ペアの特徴を検証!FX初心者におすすめできるのはどれ?

 

レバレッジとは?

FXトレードの目玉ともいうべきシステムがレバレッジです。1万ドルを購入する場合本来であれば100万円(1ドル100円換算)が必要なのですが、レバレッジを最大まで効かせると4万円の証拠金を預けるだけで取引が可能になります。

このように「てこの力」を利用して、少額で大きな金額の取引を行うことをレバレッジと呼びます。これがFXに人気が集まる理由であり、最大の魅力なのです。

 

レバレッジについては下記記事で詳述しておりますので、参考にしてみてください。

関連記事レバレッジの功罪を検証!初心者におすすめの運用方法とは?

 

必要証拠金と強制ロスカット

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%a7%8b%e3%82%81%e6%96%b9_003

レバレッジでFXのメリットはよくお分かりいただけたと思います。ですが、もちろんレバレッジをかけることにはリスクも伴います。

先程の例で言うと、1万ドルを購入するには4万円の証拠金を預けるだけです。ただし、これは大きな取引ができる反面、損失もまた大きいのです。この場合ですと、レートが1円下がれば1万円の損失になります。

さらに、含み損も含めた口座金額が必要証拠金を下回ると、ポジションは強制執行されてしまいます。これを「強制ロスカット」と言います。

仮にこの口座に4万円しかないとすると、数pipsの損失が出るだけで強制ロスカットとなるでしょう。このようなギャンブル的な投資にならないよう、口座金額に見合った取引金額とレバレッジでトレードするように心掛けなければなりません。

 

スプレッドとは?

この単語もFXトレードをするのなら、必ず知っておきたい用語です。スプレッドは買い値と売り値の差額のことで、FX会社に回収される手数料とお考えください。このスプレッドは、業者によって設定値が異なります。

取引回数が非常に多いスキャルピングなどは利益に大きな影響を及ぼすため、業者選びに慎重になる必要があり見過ごせない要素と言えるでしょう。

 

スプレッドについては下記記事で詳述しておりますので、参考にしてみてください。

関連記事FX初心者が軽視しがちなスプレッドとは?トータルコストも検証

 

口座開設とおすすめFX会社

基礎的な知識は、ここまでで習得できたと思います。次はいよいよ口座を開設します。口座開設自体は全く難しいことはなく、ほとんどのFX業者はWEB上で手続きが完結できるようになっています。

少し気になる項目と言えば、審査くらいでしょうか。これもローン審査のようなレベルのものではありませんので厳しくはないのですが、ポイントはFXを余剰資金でやるかどうかです。ここさえはっきりさせておけば、基本的には問題ないでしょう。

さて、肝心のFX会社をどこにするかですが、初心者が抑えておくべきポイントは「画面の見やすさとツールの操作性」「取引コストの少なさ」「少額トレードが可能」の3つです。ここを抑えておけば、外すことはないでしょう。

 

FX会社の選定については下記記事で詳述しておりますので、参考にしてみてください。

関連記事FX会社で重視すべきポイントって何?初心者におすすめのFX会社をご紹介

 

いくらあれば取引できるの?

fx_%e5%88%9d%e5%bf%83%e8%80%85%e5%a7%8b%e3%82%81%e6%96%b9_004

実際に取引する金額は、最も気になるところでしょう。利益を度外視して言うと、取引自体は10円からでも可能です。これは1通貨単位から取引できるFX会社があるからで、詳しくは上記の記事をご覧ください。

少額トレードは実践力を養うために利用していただければ良いですが、本格的に資金を運用していくためにはいくら口座に入金すれば良いでしょうか。

これは、20万円くらいが理想です。資金を効率的に増やし市場からの撤退リスクを減らすことを勘案すると、これくらいが適当でしょう。もちろん、通貨単位を減らしたり1回あたりの許容損失を増やすことで、資金を少なくすることも可能です。

ただ、リスクはその分増えることを念頭に置いて取引する必要はあるでしょう。

 

FX資金の考え方については下記記事で詳述しておりますので、参考にしてみてください。

関連記事FX初心者の資金活用法!初期資金から増やし方までをご紹介

 

まとめ

ここまで、FXで最低限抑えておくべきポイントをご紹介してきました。

FXは確かに覚えることがたくさんありますが、要点を抑えておけばそんなに難しくありません。難しそうな用語も全て関連し合っていますので、覚えやすい印象を持たれたのではないでしょうか。

口座開設もハードルは低いですので、まずはおすすめめの口座の中から1つ選んで開設してみてはいかがでしょうか。最初の一歩を踏み出して、FXトレードの魅力を是非味わってみてください。

お役に立てばシェアしてくださいね。

初めて口座を作る方や今より使いやすい口座口座を探しているあなたに紹介できる口座は次の5つのFX業者です。

【人気口座厳選】スマホでも使えるFX口座Best5
  1. GMOクリック証券
    (初めてでも使いやすく、テクニカルツールも充実)
  2. DMM FX
    (総合評価が高く、知名度も高いため、初心者でも安心)
  3. YJFX!
    (スマホでの操作性に定評あり!)
  4. ヒロセ通商
    (通貨ペアが多く、機能も充実しており、中級者にも人気)
  5. 外為ジャパンFX
    (取引単位が少なく、リスクを抑えて取引したい人に人気)

 

【第1位】GMOクリック証券

『GMOクリック証券』はスプレッドが狭く、取引コストの低さは業界屈指のFX業者です。

それにスワップ金利が高いのも大きな魅力です。

チャートツールや発注画面の操作性、スマートフォンの利便性も良く、投資情報も充実しているので、初心者からFX上級者まで幅広い投資家から人気のFXネオは総合評価が最も高い口座です。

人気No. 1に相応しいFX業者と言えます。

GMOクリック証券の公式サイトを見る

 

【第2位】DMM FX

DMM.com証券「DMM FX」

DMM FXは取引通信簿やテクニカルツール「プレミアムチャート」など、とても使い勝手がいいツールが揃っており、スマートフォンアプリの操作性も抜群。

これらの機能は、FX初心者にも使い勝手が良く、「FXを始める時に最初に作る口座」として選ばれています。

そのため、GMOクリック証券と同時申込を行う方が増えてきており、現在60万口座を超えました。

LINEでの問い合わせができる点も初心者に嬉しいサービスです。

DMM FXの詳細はこちら

 

【第3位】YJFX!

YJFX

YJFX!の外貨exの特徴は、何と言ってもスマホアプリの使いやすさです。

FX初心者から上級者まで満足度が高いアプリ・ツールがあり、さすがYahooJAPAN!と言えます。

『YJFX!アカデミー』やレポート・セミナーも充実しており、初心者も安心して利用出来る口座と言えます。

YJFX!の公式サイトを見る

 

【第4位】ヒロセ通商

ヒロセ通商「LION FX」

取引コストである「スプレッド」が狭く、取引時の約定率が高いことで有名な人気口座ヒロセ通商のLION FXは、近年人気が出てきたサービスです。

また、トレードバトルなど様々なイベントが企画されていて、FXを「稼ぐ投資」だけではなく、「楽しむ投資」の意味合いが強い口座となっています。

注文機能や取引ツールの使いやすさも良く、デメリットが少ないサービスと言えるでしょう。

ヒロセ通商の公式サイトを見る

 

【第5位】外為ジャパンFX

外為ジャパンの評判は

DMM FXと同様、外為ジャパンはDMM.com証券のFXサービスです。DMM FXとの違いはいくつかありますが、最大の違いは「取引単位」です。

DMM FXが1万通貨に対し、外為ジャパンは1,000通貨。取引単位が少ないことは、初心者でも取引しやすいと言えます。

また、専用のアプリではなくネットサービスで取引できるため、場所を選ばずに取引できるのも魅力の1つです。

外為ジャパンの公式サイトを見る

今週の人気記事はこちら

まだデータがありません。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。