1. ホーム
  2. FX取引のコツ
  3. ≫【保存版】FXチャートが見やすいおすすめのスマホアプリ4選

【保存版】FXチャートが見やすいおすすめのスマホアプリ4選

FXは非常に身近なものとなり多くの人が気軽にトレードを楽しんでいます。そのため、近年ではPCだけではなくスマホ上でも取引が簡単にできるようになり、ますます便利になってきています。

スマホでのトレードが当然という流れの中で、FX会社が提供しているアプリも非常に高機能なものが増えており選ぶユーザーとしてはありがたい時代になったと言えるでしょう。

しかし、アプリも増えすぎたために初心者の人にとっては選択するのが難しくなったとも言えます。どのアプリを選べば良いか基準が分かりづらいという声も良く聞こえてきます。どのようなアプリなら快適なトレードができるのでしょうか。

この記事では、スマホでもFXチャートが見やすく操作性に優れたおすすめのアプリを4つと番外編アプリ1つをご紹介していきます。スマホでも快適にストレスなくトレードをしたいという人は是非参考にしてみてください。

\サラリーマン副業投資には自動売買がオススメ/
インヴァスト証券「トライオートFX」
※1,000通過対応&利用料無料

FXスマホアプリの特徴

スマホアプリはいつでもどこでも手軽に扱えるところにメリットがあり、FXの場合もそれは例外ではありません。近年はFXの普及率の高さやIT技術の発展もあって非常にハイレベルなものが登場しており、PCとほぼ同レベルの機能性を備えていると言っても過言ではないでしょう。

スマホはPCと比較すると画面は小さいですが、その分操作性がシンプルにまとめられており使いやすいという特徴があります。チャートもコンパクトで見やすく、注文もワンタッチでできるなど独自の機能を備えています。

PCと遜色ない機能性と操作性に加え気軽にどこでも使えるとあって、スマホアプリは多くのFXユーザーから支持を集めています。

今後も機能性・操作性・デザイン性がレベルアップしていくことは間違いありませんので、FXトレードにおいてアプリは欠かせないアイテムとなっていくことでしょう。

YJFX!(ワイジェイFX)

ここからは、具体的なスマホアプリをご紹介していきます。まずは、大手Yahoo!JAPANグループから提供されている「Cymo」です。

発注機能が非常に豊富なことと起動の速さと操作性の高さで安定した人気を集めています。また、デザインが先進的でかっこ良く見やすいのも支持を得続けている理由となっているようです。

チャートからの発注も2種類用意されていて、扱いやすい注文ですので初心者の人もストレスフリーで注文をすることができます。特にワンタッチ注文やワンタッチ全決済は評判が良く、視覚的に分かりやすく利便性も高いことから多くのユーザーのハートを掴んでいるようです。FXニュースが見やすいのも利用者にはうれしいところ。

操作性と機能性、チャートの見やすさなど、全てにおいてバランスが取れたおすすめのアプリと言えます。初心者の人も操作に苦労することなくスムーズに扱うことができるでしょう。

YJFX!のダウンロードはこちら

GMOクリック証券

GMOクリック証券(スマホ)

続いてのアプリは6年連続のFX取引高世界第1位を記録しているGMOクリック証券が提供しているスマホアプリです。

チャートを見ながらでも1クリックで注文ができるなど、スピード発注機能で注目を集めているアプリです。もちろん操作性も素晴らしく初心者の人も特に扱いで迷うことはないでしょう。自社開発をしているだけあって起動や画面遷移も速く、ユーザーにストレスを感じさせない仕様になっています。

チャート上に引けるトレンドラインも種類が豊富で、フィボナッチが4種類も引けるなど充実しています。チャートのデザイン性には定評があり、芸術的とまで言われているほどです。画面も見やすいだけでなく98年からのデータをチャート表示できるなど、機能面でも納得させてくれる万能なアプリと言えるでしょう。

現在も積極的に開発が進められているので、さらに見やすく多機能になっていくと思われます。今後の新機能追加にも目が離せないハイレベルなアプリです。

GMOクリック証券のダウンロードはこちら

DMM FX

3つ目におすすめしたいアプリは、国内FX口座数No.1を誇る「DMM FX」が提供しているスマホアプリです。

後発アプリのため他社アプリをよく研究して作り込まれているバランスの取れたアプリと言えます。チャートはコンパクトで見やすく、注文もスピード発注機能が搭載されており操作性も高いレベルに仕上がっています。

さらにうれしいのはチャートを4画面表示できることでしょう。複数時間軸でトレードをしている人にとってはアプリでのチャート4画面はありがたい機能です。チャート上から注文も可能ですので、エントリータイミングも計りやすくスムーズなトレードが期待できるでしょう。

スマホでもチャート画面を多く表示させたい人には打ってつけのアプリと言えます。基本性能も高いため、初心者の人でも安心してトレードに臨むことができるのではないでしょうか。

DMMFXのダウンロードはこちら

Wips

wips

4つ目におすすめしたいアプリは、システム開発会社である「株式会社インフォディオ」が提供している「Wips」です。ここまで紹介してきた大手FX会社提供のものではなく、システム開発会社が提供しているアプリとなります。

注文機能などはなく、純粋にチャート機能に特化したアプリなのが特徴です。過去チャートを使ってトレーニングをしたり、リアルタイムのチャートに過去の類似チャートを照合してチャート予測をしたりユニークな機能が搭載されています。

従来のアプリとは違ってチャート分析だけではなく、為替チャートを予想する訓練をすることができるので、初心者の人も相場感を養ったりトレードのレベルアップを図ることができるオススメのアプリです。しかも、FXトレーニング機能は完全無料で使うことができますので、スキルアップをしたい人には打ってつけのアプリと言えるでしょう。

アプリ内で使えるコインを獲得するためのランキングなども用意されていますので、予想レベルが上がっていけばアプリをより有効活用することもできるでしょう。

いずれにしても、相場を読み解く力やチャート予想に磨きをかけたい人は一度ダウンロードして試してみることをおすすめします。

Wipsのダウンロードはこちら

サルでもわかるFX ~初心者向けにFX、為替を分かりやすく~

最後におすすめるするアプリは番外編です。FXをこれから始めてみたいという、完全初心者向けに提供されているアプリです。ただ、初心者の人には非常に評判が高く、とても分かりやすいと好評のアプリでもあります。

そもそも為替とは何か、FXと株の違いは何かというレベルのものから、注文方法やトレードで負けないためにしなければならないことなど実践で使える知識までをかなりかみ砕いて説明してくれているアプリです。

しかも勉強時間はとてもコンパクトで、1日に10~15分程度の時間を7日間かけるだけで、FXの基本的な知識が身に付くという優れものです。

FXは全く分からないけど興味のある人、基礎をもう一度おさらいしてみたい人は是非ダウンロードしてみてください。もちろん無料です。

まとめ

ここまで、スマホでもFXチャートが見やすく操作性に優れたおすすめのアプリを4つと番外編アプリ1つをご紹介してきました。

現在のスマホアプリは機能面や操作面においてPCに引けを取らないハイレベルなものが提供されていることがお分かりいただけたことと思います。また、場合によってはその手軽さからスマホアプリの方を好んで愛用しているユーザーがいる現状もご理解いただけたことでしょう。

スマホとFXの普及スピードはすさまじく、今後もFXアプリの機能はますます充実していくと考えられます。外出先でもスムーズにトレードができるアプリは更に進化を続けるため、その開発スピードについていけるように情報を常に収集しておく必要もあるかもしれません。

スマホアプリもきっちり使いこなせるようにして、FXライフを充実したものとなるように精進していきましょう。

インヴァスト証券「トライオートFX」

お役に立てばシェアしてくださいね。

初めてFX口座を作る方や今より使いやすい口座を探している方におすすめの口座は次の5つです。

【人気口座厳選】スマホでも使えるFX口座Best5
  1. DMM FX
    (使いやすさ・スワップ・スプレッドなど、私が求めているものが全てトップクラス)
  2. GMOクリック証券
    (DMM並みの口座ですが、使いやすさの点で2位。テクニカルツールは充実)
  3. YJFX!
    (スマホでの操作性に定評あり!)
  4. ヒロセ通商
    (通貨ペアが多く、機能も充実しており、中級者にも人気)
  5. 外為ジャパンFX
    (取引単位が少なく、リスクを抑えて取引したい人に人気)

 

【第1位】DMM FX

DMM.com証券「DMM FX」

1位は文句なしのDMMFXです。

「やっぱりか!」って声が聞こえてきそうですが、もうデメリットを指摘する箇所があまりないため、総合評価が1位となっています。

10年以上FX取引を行ってきた私の個人的な感想ですが、

  • スプレッドの狭さ
  • スワップ金利
  • ツールの充実度・使いやすさ
  • サポート
  • ニュースなどの情報量
  • スマートフォンでの操作性
  • LINEでのお問い合わせ機能

などがあり、総合評価が高い口座です。

DMMFXは「初心者向けの口座」と思われていて、初めての方が最初に作る口座と推奨されていますが、私のメイン口座はいまだにDMMFXです。

\約3分で申し込み完了/

DMM FXの口座開設はこちら

 

【第2位】GMOクリック証券

個人的にはローラさんより新垣結衣さんを推したいところですが、GMOクリック証券さんは僅差で2位にしました。

DMMさん同様、スプレッドが業界屈指の狭さ(コストが安い)で、さらにスワップ金利も高めに設定されていることから、デイトレ〜スイングトレード〜長期保有まで幅広いユーザーに使われています。

チャートツールや発注画面の操作性、スマートフォンの利便性も良く、投資情報も充実しているので、初心者からFX上級者まで幅広い投資家から人気のFXネオは総合評価が最も高い口座です。

かなり個人的な意見ですが、ツールの使いやすさの点でDMMさんの次のランクインとしました。

両方口座を作って、使い比べてみるのがいいですよ。

GMOクリック証券の口座開設はこちら

 

【第3位】YJFX!

YJFX

YJFX!の外貨exの特徴は、何と言ってもスマホアプリの使いやすさです。

FX初心者から上級者まで満足度が高いアプリ・ツールがあり、さすがYahooJAPAN!と言えます。

『YJFX!アカデミー』やレポート・セミナーも充実しており、初心者も安心して利用出来る口座と言えます。

YJFX!の公式サイトを見る

 

【第4位】ヒロセ通商

ヒロセ通商「LION FX」

取引コストである「スプレッド」が狭く、取引時の約定率が高いことで有名な人気口座ヒロセ通商のLION FXは、近年人気が出てきたサービスです。

また、トレードバトルなど様々なイベントが企画されていて、FXを「稼ぐ投資」だけではなく、「楽しむ投資」の意味合いが強い口座となっています。

注文機能や取引ツールの使いやすさも良く、デメリットが少ないサービスと言えるでしょう。

ヒロセ通商の公式サイトを見る

 

【第5位】外為ジャパンFX

外為ジャパンの評判は

DMM FXと同様、外為ジャパンはDMM.com証券のFXサービスです。DMM FXとの違いはいくつかありますが、最大の違いは「取引単位」です。

DMM FXが1万通貨に対し、外為ジャパンは1,000通貨。取引単位が少ないことは、初心者でも取引しやすいと言えます。

また、専用のアプリではなくネットサービスで取引できるため、場所を選ばずに取引できるのも魅力の1つです。

外為ジャパンの公式サイトを見る

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。