1. ホーム
  2. FX取引手法解説
  3. ≫獲得pipsは少なくてもOK!デイトレードで勝つための具体的な方法

獲得pipsは少なくてもOK!デイトレードで勝つための具体的な方法

FXで稼ぐようになると「今日は何pips獲得できたかな?」よりも「トレードルールどおりできたかな?」とか「資金の増減は何%だったのかな?」のほうが気になってしまいます。

FX初心者の方は「有名ブロガー●●さんは今日も100pips取れたらしい…自分は-30pipsなのに!」というように獲得pips数が気になるのではないでしょうか?

ブログで書いてある獲得pips数がすごいと、次は「●●さんって、どんな手法を使っているのだろう?」が気になると思います。

ですが、pips数をただ単に大きくするのは、FX初心者の方には難しいです。トータル獲得pips数がたいしたことなくても、デイトレードで稼ぐ方法はあります。今回は、その方法についてお話ししていきます。

デイトレードでpips数をガンガン稼ぎまくる、ある有名ブロガーAさんの場合

Aさんのデイトレードスタイル

有名ブロガーでもあるAさんは、デイトレードをメインにFXをしています。どちらかというとスキャルピング寄りの短時間デイトレードで、大きな利幅ではなく確実に細かく利益を取りにいくようです。利幅を大きく取りに行くことは滅多にしません。

トレードチャンスがくれば、1pipsでも有利にポジションを取りたいため、高速で新規注文を入れなければなりません。よってポジション数も一定でレバレッジもほぼ固定としています。10~15pipsを何度か狙い、一日の目標を100pips程度としているとのことです。

デイトレードをするのに、日単位で負け越すなんて論外と思っているようです。

Aさんのある日のデイトレードの結果

参考に、ある日のAさんのトレード内容を見てみましょう。

  • トレード数 30
  • 勝敗    20勝10敗
  • 勝率    66.6%
  • 獲得pips  +100pips
  • ロット数  資金÷10程度
  • 資金増減  +10%(例100万円→110万円)
  • 拘束時間  10時間程度

とても素晴らしい成績ですよね。これは普通のトレーダーにはおそらくできない成績です。安定したこの成績を真似ようと思えば、手法を構築することもそうですが、相当な努力が必要でしょう。

また拘束時間が長いので、専業トレーダーでないと厳しいと思います。

FX初心者が、Aさんのようにデイトレードできるのか?

さきほども触れましたが、このような成績を毎日継続することは普通のFX初心者トレーダーにはおそらく不可能と言えます。これは熟練トレーダーAさんだからこそ、できる技なのです。

では、FX初心者はデイトレードで稼ぐことはできないのでしょうか?決してそんなことはないのです。天才トレーダーでなくても、特別な数式を勉強したり難しいことをしなくても稼ぐことはできるのです。

何度かお話ししたように、FXにはそれぞれ稼ぎやすいやり方(勝ち方)があります。デイトレードにはデイトレードの稼ぎやすいやり方があり、スイングトレードにはスイングトレードの稼ぎやすいやり方があります。

では次に、pips数もたいしたことはない普通の専業トレーダーBさんは、一体どうなのかをみていきましょう。

デイトレードでpips数は大したことがない、ある専業トレーダーBさんの場合

Bさんのデイトレードスタイル

専業トレーダーのBさんも、Aさんと同じようにデイトレードをメインにFXをしています。天才トレーダーAさんとの違いは、同じデイトレードでも利幅を大きくとりにいく長時間デイトレードをメインにしていることです。

勝率はおおよそ3割前後と低くても、利幅を大きく狙うスイングトレードに近い戦略を取っています。損小利大型の手法なので、手法そのものを自分で考えやすいのもメリットです。

Bさんの場合は目標pipsなどは特になく、手法にそったトレードルールどおりに注文が執行できたのかを気にしてトレードしています。一日単位で負け越すことなんて頻繁にあります。

Bさんのある日のデイトレードの結果

参考に、ある日のBさんのトレード内容も見てみましょう。

  • トレード数 5
  • 勝敗    2勝3敗
  • 勝率    40%
  • 獲得pips  +27pips
  • ロット数  資金の2%をリスクとしてポジション数を計算
  • 資金増減  +22.5%(例100万円→122.5万円)
  • 拘束時間  トータルで一日に100分程度

「えっ?Aさんよりpips少ないくせに資金は多い…」

「とんでもないレバレッジかけてるんじゃ?」

「それね、危険なトレードしてるって絶対!」

獲得pips数も勝率も、はるかにAさんに負けているBさんです。しかし、資金の増減をみてください。例えば前日が100万円とすると、Aさんは110万円になりましたが、Bさんはそれよりもはるかに多い122.5万円です。

どうしてこのようなことが起こってしまったのでしょうか?とんでもないレバレッジをかけているということはありませんし、危険なトレードでも決してありません。答えは後でお話ししますね。

拘束時間はなぜ100分程度なのかというと、15分足を使っているBさんなので15分に一度2分ほどチャートをチェックしたり注文を入れたりしています。それが2分×4回×12時間で100分程度ということです。

FX初心者が、Bさんのようにデイトレードできるのか?

天才トレーダーAさんとは異なり、Bさんのやり方ならFX初心者の方でもできます。ただし、検証という面倒な作業をこなしたりトレードルールを厳守したりする必要はあります。

トレードルールどおりにやっていくことというのは、実行してみて気づくと思いますが想像するよりもはるかに難しいです。ですが、正しい努力のできる方は稼ぐトレーダーに近いのです。

相場つきによって、稼ぎやすいまたは稼ぎにくいときがあります。しかしFXで継続して稼ぐためには、一時的な短期スパンで判断せずに長期的にトータルで考える必要があります。これができるようになると、優れたトレーダーと言えます。

【pipsは?拘束時間は?】デイトレードのスタイル徹底比較!

デイトレードのスタイルを比較 pips編

FX初心者の方がこだわってしまいがちなpips数ですが、pips数がそれほど大きくなくても稼ぐことは可能だということは、さきほどお話ししたとおりになります。上はBさんのこの日のトレード結果です。

pips数で比較すると、Aさんは+100pipsでBさんが+27pipsなので、断然Aさんの勝ちですね。確かにpipsは多いですが、資金の増え方はこの日に限ってはBさんの勝ちでした。必ずしも、pipsを多く取らないと稼げないかというと、そんなことはないということです。

画像を見ていただくとわかるように、4トレード目までは負けていたものの、最後の1トレードで大きく取り返しています。左から獲得pips、ストップまでの幅、ロット数、実際の獲得金額、トレード前の資金に対する増減(%)、トレード後の残高となります。

別の日であれば、Bさんは一日単位では負け越すこともよくあるので総合的にはAさんのほうが稼いでいるのかもしれません。

デイトレードのスタイルを比較 拘束時間編

ここでFXを継続していくために、重要なお話しになります。それがトレード時間であり、イコール拘束時間になります。

Aさんの場合は小さめの利益も確実にとっていくやり方ですので、一日で+100pipsを達成するためには、かなり頑張らなければなりません。Aさんは実際専業トレーダーですしFXが本業なので長時間の拘束は問題ないのかもしれません。

Aさんは午前中9時から11時、午後は3時から夜の2時までチャートを見ています。もちろん休憩時間はありますが、この拘束時間だと兼業トレーダーや多忙な方にはなかなかできないですね。AさんのようにFXに時間をかなり確保できるという方は、きっと多くないと思います。

それでは限られた時間の中でどうやってトレード時間を確保していけばよいでしょうか。デイトレードなら、わりきって2時間程度をスキャルピングするか、長時間デイトレードをするかになるでしょう。

Bさんのトレードスタイルは、1分足のような短期足でトレードするのではなく、比較的スイングトレードに近いものです。例えば30分足なら30分に1回のチェックで良いですし、ずっと1日中パソコン前でスタンバイする必要もないのです。

日中に会議の多いサラリーマンの方でも、相場が活気づきやすい夕方以降に、比較的周りの目を気にすることなくスマホアプリでサッと相場を確認できる環境にいるなら、Bさんの手法は実行しやすいかと思います。

デイトレードのスタイルを比較 手法編

Aさんは勝率も高め、損小利小タイプの手法です。利は伸ばすよりも確実にとります。利益をコツコツと獲得しなければならないため、拘束時間は長くなってしまう場合が多いです。

また確実に利益をとるために、今後詳しくお話しする予定ですが「仕掛け」のタイミングがとても重要になってくるのです。仕掛けのタイミングが悪ければAさんの成績は出しにくいと言えます。トレードチャンスを逃さないためにも集中力も大切です。

それに対してBさんは勝率が悪く損小利大タイプの手法です。小さな利は捨ててでも大きな利益をとっていきます。勝率が悪いため、トレード途中で挫折してしまう人も少なくありません。

ですが、損小利大の手法であればトレードルールどおりにやっていると資金がトータルで増えやすいのでFX初心者には向いていると言えます。

デイトレードのpips まとめ

pipsをたくさんとれれば「すごいトレーダー」というのは間違ってはいません。ですが、FXをする目的がお金を稼ぐことなら、必ずしも「すごいトレーダー」になる必要はないのです。

お金を稼ぐためには、pipsをたくさん取ることを第一の目的とせず、お金を稼ぐことに重点をおくべきです。

そして、デイトレードをするなら自分がFXに割くことができる時間を考えて、Aさんのようにスキャルピングに近い短時間デイトレードをするのか、それともBさんのようにFXにあまり時間をかけずスイングトレードに近い長時間デイトレードをするのかを考えてみてください。

FX初心者の方にも取り組みやすいのは、Bさんの手法(損小利大型)と言えます。トレードルールどおりにやることは難しいですが、過去の検証をたくさんこなすことでその手法に対して信用性が増しますので、自分の手で検証することが大切です。

実際に使ってデイトレに適していると感じた厳選FX口座3選

FX口座はたくさんありますが、それぞれ特徴が異なります。

デイトレ主体で取引しているのに、ポジショントレードに適したFX口座を使っていたのでははっきり言って損します。

デイトレで利益を上げたいなら、テクニックの他に口座選びも重要です。口座選びのポイントは次の5つをチェックしておけばOKです。

5つのポイント
  1. スプレッド
  2. チャートの見やすさ
  3. ツールの使いやすさ
  4. スマートフォンアプリの操作性
  5. 情報量

デイトレで利益を上げたいなら、最低でもこの5点をクリアした口座を選びましょう。

では、参考にデイトレ取引で私が実際に使っているFX口座を3つ紹介しますので参考にしてください。

GMOクリック証券

取引口座数が50万口座を突破!
FXneo(FXネオ)
運営会社 GMOクリック証券株式会社
特徴 資産保有残高と取引量が世界一
スプレッド 0.3銭原則固定(USD/JPY)
サポート あり
スマホ取引 人気の「iClickFXneo」
FXneo(FXネオ)
総合評価 スプレッド スワップ金利 注文機能 ツール
85点/90点星5個 9点星45個 10点星5個 9点星45個 9点星45個
スマホ操作 通貨ペア ニュース 会社の信頼度 キャッシュバック
10点星5個 8点星4個 10点星5個 10点星5個 10点星5個

GMOクリック証券のFXネオは、業界最狭のスプレッド(取引コストが低い)で、デイトレーダーやスイングトレーダーに人気の口座です。

iPhoneやAndroidでも使いやすい取引ツール「FXネオ」が使えるのが人気で、スマートフォンで取引する方には強い武器になるでしょう。

また、ユーロ/円をはじめとする11通貨ペアのスプレッド縮小が実施されるなど、サービス内容も日々改善されたことから、2017年9月に取引口座数が50万口座を突破!

口座開設&取引で最大30,000円キャッシュバック

GMOクリック証券の口座開設はこちら

DMM FX

DMMFX
ユーザー数が日本1のFX口座
DMMFX
運営会社 株式会社DMM.com証券
特徴 FX口座数日本一&50万口座
スプレッド 0.3銭(USD/JPY)
サポート あり
スマホ取引 DMMFXアプリ
総合評価 スプレッド スワップ金利 注文機能 ツール
83点/90点星45個 9点星45個 9点星45個 10点星5個 10点星5個
 スマホ操作 通貨ペア ニュース 会社の信頼度 キャッシュバック
10点星5個 8点星4個 9点星45個 10点星5個 8点星4個

DMM FXは、日本で一番多くのFX投資家が口座開設しているFX口座です。私もFX初心者の頃から使い続けている口座です。

スプレッド(手数料)が狭いのはもちろんのこと、スマートフォン取引でも使い勝手がいいツールが充実していて、初心者からベテラントレーダーまで幅広い層に使われています。

取引上の不安やトラブルにも対応するサポート体制も充実しているので、1番最初に開設する口座として安心できる口座と言えます。

今なら口座開設&取引で20,000円キャッシュバック

DMMFXの公式サイトはこちら

YJFX

外貨ex
Yahoo! JAPANグループのFX
外貨ex
FX会社 ワイジェイFX株式会社
スワップ 10点
スプレッド 9点
使いやすさ 9点
スマホ操作 9点
総合評価 スプレッド スワップ金利 注文機能 ツール
82点/90点星4個 9点星45個 10点星5個 9点星45個 9点星45個
 スマホ操作 通貨ペア ニュース 会社の信頼度 キャッシュバック
9点星45個 8点星4個 9点星45個 10点星5個 9点星45個

Yahoo! JAPANグループが手掛けるFXの「YJFX!の外貨ex

YJFX!の外貨exの特徴は、何と言ってもスマホアプリの使いやすさです。FX初心者から上級者まで満足度が高いアプリ・ツールがあり、さすがYahooJAPAN!と言えます。

『YJFX!アカデミー』やレポート・セミナーも充実しており、初心者も安心して利用出来る口座と言えます。使い勝手の詳細は、レビュー記事をご覧ください。

キャッシュバック24,000円(最大)

上記で紹介した口座は、今後変更する可能性がありますが、現時点ではこの3つのうちのどれかを使っていれば、無駄な損失は防げるでしょう。

お役に立てばシェアしてくださいね。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。